インタビューセッションセラピー

「交わるとき、あなたの語ることの声」

  • 2018
  • Yale Union / ポートランド、米国
    TERATOTERA祭り2018 / 三鷹、東京

インタビューセッションセラピー「交わるとき、あなたの語ることの声」

このプロジェクトは、インタビュアー(聴き手)である作家とインタビューイー(語り手)である参加者が一対一で向き合い、一方は他者の発する声に耳を傾け、 他方は自己の内側の声に耳を澄ます、いずれも他者が、そして自己が語りはじめることを待ち、語ることの声を聴くために行われる。

インタビューのテーマは「失われた人(死者)との遭遇と協同」について。はじまりに作家と参加者は「わたしとあなたは必ず死ぬもの同士」という共通点を確認する。その上で、作家によって用意された28項目のさほどかた苦しくない質問に沿って、参加者はインタビューを受ける。

夢の話や見えない存在、死者との遭遇の話、記憶の所在、時間の概念、そして自らの死について、リラックスした状態で時間を十分にかけながら、参加者はインタビューを受ける。インタビュー内容は参加者の許可を得られた場合のみ、録音される。

このプロジェクトは「インタビューセッションセラピー」と名付けられ、アートセンターや美術展の展示会場の空間を仕切り、 心理カウンセリングやセラピーのために設えたような小さな部屋のなかで行われた。

参加者が、夢の話や死者との遭遇の体験をインタビューを通じて語る時、みずからの無意識や、やがて来る死、また死者との交わりをいかに語るのか、 語ることはいかにして可能なのか、語られる「言葉」の用い方、またそれを語る「肉声」に現れる、話す当人にも思い通りにならない微妙な何か、ニュアンスに注目しながら実践は深められ、また記録(録音)される。 (参考・引用文献:「魂にふれる 大震災と生きている死者」若松英輔、「本居宣長」小林秀雄)

実際のインタビューでは質問の後半、参加者が死者の声を再現する過程で、もうすでにこの世界にはいないはずの存在が参加者の声を通して立ち上がり、参加者の声と誰かの声が交わって聴こえはじめる場面があった。それは決して霊媒的なものではなく、わたしたちの記憶のなかにある声が、声帯を通して再び流動性を得たような瞬間だった。

28項目の質問は、作家が2018年の夏に米国・ポートランドでのレジデンスプログラム参加中に実際に体験した出来事をもとに作られている。この出来事に関しては、エッセイという形式で、レジデンスプログラムにおいて発表している。

「エッセイ{ 無題 } 2018年8月1日から16日 ポートランドにて」(日本語版)
”Essay { Untitled } August 1 thought 16 2018 in Portland“ (英語版)2018 / letterpress printing by neuhauspress 翻訳:石橋枝里佳

「インタビューセッションセラピーのための部屋」2018  アートセンターYale Union内の小さなライブラリーを設えて / ポートランド

ポートランドでのレジデンス中に現地の住人、同じくレジデンスに参加しているアーティストを含め11名の参加者と「インタビューセッションセラピー」を実施。対話はすべて録音している。 この「インタビューセッションセラピー」で録音した、インタビューアー(聴き手)としての作家の声、 インタビューイー(語り手)として自身の体験を語る声は許可を得て、レジデンスプログラム中にサウンドインスタレーションとして発表。 実際にインタビューセッションセラピーを行った空間にスピーカーユニットを設置し、インタビューアーとインタビューイー不在の空間で、 夢や死、存在を巡る両者のやりとりの声の音響だけが交錯する場面が再生された。

「インタビューセッションセラピー」の実践は、2018年10月にOngoingギャラリー、chiyoda3331のライブラリーで再び行われる。アーツカウンシル東京、Ongoingが主催する「TERATOTERA祭り2018 Walls –わたしたちを隔てるもの-」(2018年11月)では、新たなサウンド構成を構築しインスタレーションを発表した。 こちらの展示ではスピーカーとそれに向かって腰掛ける椅子の一対が7セット設置される。観客は椅子に座り、 正面のスピーカーから聴こえてくる見知らぬ誰かの声とその存在に対峙する。空間全体から聴こえてくる複数のコトバに耳を澄ますと見えない存在や夢の世界、死生観について、声同士が語り合っているような交響的ドキュメンタリーの生成に気づかされる。

  • インタビューセッションセラピー
    「交わるとき、あなたの語ることの声」
  • 2018
  • 形式:インタビューセッションセラピー / サウンドインスタレーション
  • 素材 : ミクストメディア
  • サイズ:可変
  • 制作協力:neuhauspress
  • Yale Union / ポートランド、米国
    TERATOTERA祭り2018 / 三鷹、東京